ソニーから一眼カメラ用シューティンググリップが出た!

ソニー SONY ワイヤレスリモートコマンダー機能付シューティンググリップ GP-VPT2BT

ソニーから、α7にも使えるシューティンググリップ(GP-VPT2BT)でました!ジンバルではなく手持ちグリップですが、ミニ三脚としても使えますし、無線リモコンとしてもつかえます。これは大活躍しそう。

耐荷重1.5kgということなので、フルサイズのカメラにも対応しています。α7iii(バッテリー含む)が 650g なので、850gまでのレンズであれば利用できます。α7と一緒に使うことを前提に購入検討してみます。

何が新しいの?

これまでもシューティンググリップはいくつかでていましたが、GP-VPT2BTに注目したのは

  • カメラとの接続が無線
  • 1.5kgまで耐えられる

の二点です。

VCT-SGR1GP-VPT1というソニー製のシューティンググリップがでていましたが、これらは1kg以下のカメラが対象でした。コンパクトデジカメやハンディカム向けという位置づけでした。また、カメラとの接続もUSBマルチ端子でした。今回はαユーザー待望のグリップということになります。無線接続なのでリモコンとしても使えます。

使用可能なレンズを調べる

手持ちのレンズ、Eマウントの有名なレンズとα7iiiの組み合わせで1.5kg以下になるレンズを調べてみました。

メーカーレンズ型番質量
SONYFE 20mm F1.8 G SEL20F18G 373g
SONYFE 24mm F1.4 GMSEL24F14GM445g
SONYFE 16-35mm F2.8 GMSEL1635GM680g
Carl Zeiss25mmBatis 2/25335g
Carl Zeiss40mmBatis 2/40 CF361g
TAMRON28-75mm F/2.8 Di III RXD Model A036 550g
SIGMAMOUNT CONVERTER (EFマウント)MC-11125g
TOKINA10-17mm F3.5-4.5(EFマウント用)AT-X 107 DX
Fish Eye
350g

手持ち撮影のためのグリップなので、基本は広角レンズを使うと思います。広角レンズを中心にリストアップしてみました。どれも850g 未満なので余裕で使えます。もちろん実際は片手で持つので軽いにこしたことはないとおもいますが。。。

新しく発売される FE 20mm F1.8 G ( SEL20F18G ) が軽くて広角なのでシューティンググリップで自取りするにはよさそうですね。現時点でEマウントのレンズラインナップには魚眼レンズがありませんので(コンバーターはありますが)、ぼくはキヤノン用のレンズをマウントアダプター(MC-11)と組み合わせて使っています。こちらも125g+350g=475g なので余裕で使えそうです。

自分の手持ちのレンズ達で使えそうなことがわかったので早速ポチってみました。実際に届いたら使い勝手を確認してみたいと思います。