PS4の電源やディスク取り出しボタンが勝手に押されるときの対策

こんにちは、ぼくです。PlayStation4(PS4)のボタンが勝手に押されるという怪奇現象が頻発するので原因を調べてみました。いろいろ試してみると問題が発生しなくなったので、メモを残してしておきます。

PS4の電源が勝手に入る。ディスクが勝手に出てくる。。。

ぼくはPS4の初期型(CUH-1000)を使っています。初期型は電源ボタンとディスクのイジェクトボタンがタッチセンサーになっています。乾燥する季節になると静電気がたまりやすいのか、勝手に電源が入ったり、ディスクが排出されたり、という現象が発生して困っていました。

ゲーム中にディスクを取り出すと何が起こるかというと、遊んでいるゲームが強制終了しちゃうんですよね。。。電源OFFの場合はディスクを取り出すとディスク排出して起動してしまいます。ディスク排出時に、ディスクが床にダイブすることもあります。一刻も早く解決せねば。

実は既知の問題!?

ちょっとググっただけで大量の書き込みが出てきました。過去に炎上したことがあるみたいです。保証期間内に気づいて修理しておけば良かった。。。

静電気が原因ということで、本体に帯電している電気を放電するという方法で改善したという書き込みが多数。また、タッチセンサーに隣接しているゴム足が接地しているのも原因の1つのようで、置き方を変えたら改善したという書き込みも多数ありました。

プレイステーションのサポートページではいきなり修理することを勧められますw

PS4® 使用中にディスクが勝手に出てきます

PS4® のイジェクトボタンに触れていないにも関わらずディスクが勝手に出てきてしまう場合、本体部品の不具合の可能性が考えられます。
オンライン修理受付サービス よりアフターサービスをお申込みください。

https://support.jp.playstation.com/app/answers/detail/a_id/13392

ほぼ毎日使っているPS4なので、修理に出している間、ゲームやビデオが利用できないのは困ります。ちょっと悪あがきしてみます。

 改善方法

以下のような方法で改善したという書き込みが多かったです。

  • 電源ケーブルを抜いてしばらく待つ(自然に放電させる)
    • 電気製品に不具合が発生したときの対応として、よくある方法ですね。一定の効果はあるようです。根本解決じゃないので再発する可能性はあり?
  • 静電気がたまりにくいように、本体周辺のほこりを掃除する
    • 本体の底面や側面には結構埃がたまっていますよ
  • 置く場所を変えてみる(エアコンの直下など乾燥しやすい場所を避ける)
    • ぼくはエアコンの直下に置いていましたw
  • 本体を縦置きにする
    • こうすることで、ゴム足がフリーな状態になり、静電気の影響をうけないようです。
  • ゴム足を取ってしまう
    • 外し方は、つまんで引っ張るだけです。結構ゆるく取り付けられています。
  • ゴム足が床に触れないように本体を浮かせる
    • 本体の底面の四隅に、ゴム足をつけたり、CD/DVD/BDのケースなどの厚みのあるもので浮かせたりしてみる

ぼくの場合は、横置きにしているPS4のイジェクトボタン直下のゴム足を触るとピピピとイジェクトボタンの音が鳴ったため、ゴム足が犯人だと確信。テレビ周辺のスペースの制限から縦置きはできないため、テレビ台からPS4を前方に飛び出させて、ゴム足がテレビ台に接地しないようにしてみました。それから一カ月ほど経ちましたが、一度も現象を確認していません。

それでも改善しない場合。。。

改善方法を試しても問題が解決しない場合、修理に出してみるというのも手です。保証期間内なら無料で修理してもらえるはずです。保証期間をすぎていなくても、新品を買うよりは安くで修理できるはずです。

また、旧型の部品在庫がなければ、新型に交換してもらえる可能性もあるかも!?(スマホとかの修理だと良くあるパターンですよねw)

新型を買って、問題のあるPS4を中古で売るという荒技もありますが。。。その場合はスイッチに不具合ありとちゃんと自己申告しましょうねw

現行の薄型PS4は電源・イジェクトボタンはタッチセンサーじゃなく、クリック感のあるスイッチに変更になっています。この問題は発生しないのでご安心を^^