Chrome リモートデスクトップ で自宅のPCをスマホから操作

こんにちは、ぼくです。先日マイニング用PCを作りました。

http://bokunonote.com/2017/12/28/post-54/

常時つけっぱなしでマイニングをしているのですが、勝手に再起動していたり、たまにマイニングソフトが停止していたりするため、外出中にちゃんと働いてくれているのかとても気になります。

VPN で自宅ネットワークに入って、リモートデスクトップ(RDP)で確認できたら便利だと思って、まずwindows のリモートデスクトップのスマホ用クライアントは無いのかなぁ。。。と探しました。

リモートデスクトップ スマホ 外出先

とググってみました。

出てくるのは Chrome リモートデスクトップ というものばかり。ブラウザの Chrome でできるの!?

というわけで実際にやってみました。

chrome リモートデスクトップ の設定

windows10 PC を Androidスマホ(またはiPhone)から遠隔操作するまでの流れです。

google chrome をインストール (PC版)

まず、windows10 PC に google chrome をインストールします。

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

googleアカウントでログインしておきます。

つぎに、chrome リモートデスクトップのアプリ(拡張機能)を追加します。ぼくがやったときは、なぜか chrome ウェブストア で検索しても出てこなかったので、以下のリンクから。

https://chrome.google.com/webstore/detail/chrome-remote-desktop/gbchcmhmhahfdphkhkmpfmihenigjmpp?hl=ja

追加できたら、Chrome リモートデスクトップの設定をします。アプリ一覧に追加されています。

“リモート接続を有効にする”をクリック。

続いて、パスコードを設定します。6文字以上です。

スマホアプリの準備

次は、スマホ側の準備です。android playストア (もしくはapp store)から、Chrome リモートデスクトップ のアプリをダウンロードします。

PC版Chromeと同じ googleアカウント でログインして、先程PC側で設定したパスコードを入力して接続。

スマホからPCの画面がみえましたね!

操作方法

マウス操作の種類は2種類あって、マウスのカーソルを操作するモードと、直接タッチするモードがあり、画面右上のマウスのアイコンで切り替えます。

操作方法は、

  • 1タップで左クリック
  • 二本指で同時にタップで右クリック
  • 長押しで左クリックしたままドラッグ
  • 二本指で上下に動かすと画面スクロール(マウスホイール)

となっています。

文字入力も画面右上のキーボードのアイコンをタップすると、スマホのキーパッドが出てきて、文字が入力できます。 (なぜか、ぼくの iPhone からはキー入力ができない…)

別のPCをクライアントにすることも

PC版の Chrome リモートデスクトップ でもクライアントになれるので、あるPCから他のPCを操作することもできます。マイニングPCが増えてもこれで安心ですね。

たくさんのPCを管理する場合

マイニングPCや自宅サーバを複数運用していると、PC の台数分のディスプレイ(モニター)を用意できないこともあるかとおもいます。今回ご紹介したリモートデスクトップは、モニター未接続のPCにはうまく接続できないことがあります。以下の記事も参考にしてみてください。

https://bokunonote.com/2018/01/22/post-259/